JVC XX HA-FX77X-BR IN-EARヘッドフォン

ブランド: JVC

商品コード: E0DD5DFO9W

¥8,300
在庫あり

発送

発送国が見つからない時はここをクリック。

出荷予定日: Apr 06 - Apr 08

※ ご注文確定後、約1-2営業日で出荷いたします

+

仕様


商品概要

高度な音響技術でアーティストの気持ちを伝える

1927年に日本企業として米国のビクタートーキングマシンカンパニーがジャパンビクターを設立しました。 1950年代後半から、JVCを海外市場のブランドとして使用し始めました。現在、グローバルブランドとして、日本を含む世界中でJVCブランドを開発しています。

JVCのサウンド作成の基礎となる「独自の研究」。

それは「アーティストが録音スタジオで録音したマスターテープの音(=原音)に込めた気持ちをより忠実に伝える」という開発哲学です。コンテンツ「オリジナル研究」の時代に適した個々の製品の哲学に基づいて開発されました。アイデアは現在も切れ目のない生き生きとしたもので、イヤホンの振動板に木を採用するなど「ウッドドームユニット」、高度な音響技術で「アーティストの気持ちを伝えるヘッドフォン」を提案し続けています。

この気持ちは、音楽スタジオ「Victor studio」と独自の制作環境を誇り、国内外の多数のアーティストが所属する「Victor Entertainment」などのグループ企業に共通しており、それぞれのノウハウを相互に活用している-どのように、あなたは常にお互いの価値を高めます。

高級感を生み出すために、アルミニウムのデザインで外観を再設計しました

新開発の「XTREME TORNADO DUCT(エクストリームトルネードダクト)」の高磁力ネオジムドライバーユニットを搭載。 「XX」シリーズの特徴である深みのある低音に加えて、鮮明なクリアなサウンドを実現する新しいXXシリーズ。ストリートスタイルの「XX」シリーズの世界を継承しながら、アルミスピンとダイヤモンドカットのデザインを採用し、高級感を演出しています。

また、ケーブルの「もつれ難さ」を実現するために、φ2mmのケーブルの太い被覆部分に細かい溝を入れて摩擦を抑えることで、耐久性のあるもつれにくいケーブルになっています。

深みのある低音再生を実現するために「XTREME TORNADO DUCT(エクストリームトルネードダクト)」

ダクトを竜巻のようにハウジングの内部に配置することで、コンパクトなデザインと奥行きのある重低音を再現しました。

また、新開発の高磁力ネオジムドライバーユニットを搭載し、サクサクした音を実現しています。

エラストマー素材のプロテクターを採用し、安定した装着感を実現しました

エラストマー素材のプロテクターで本体を囲むことで、耳にフィットしやすく、重低音を落とさずに安定した装着感を実現しています。

それは3つのシリコンイヤホンが付属しています

シリコンイヤーピースアクセサリーのイヤーホール(S、M、L)に応じて交換できる3つのサイズ。

豪華なデザインになった新しいXXシリーズ

ストリートスタイルの「XX」シリーズの世界を継承しながら、アルミスピンとダイヤモンドカットのデザインを採用し、高級感を演出しています。

商品レビュー

カスタマー Q&A